MENU

まつ毛パーマをやめたい人へ|やめて後悔する前に知っておきたい2つの注意点

  • URLをコピーしました!

「まつ毛の傷みが気になる」「金銭的に継続するのが困難」「まつ毛パーマからマツエクに切り替えたい」など、まつ毛パーマをやめたい理由は人それぞれです。

しかし、まつ毛パーマをやめてはみたものの、「まつ毛パーマをやめなければよかった」と後悔される人もいます。

そこで、まつ毛パーマをやめて後悔する前に知っておきたい2つの注意点をご紹介します。

その2つの注意点とは、

  1. 目元のボリュームに物足りなさを感じる
  2. マツエクへの切り替えは全てのまつ毛が生え変わるまでできない

以上の2点を理解しておけば、まつ毛パーマをやめたあとでも後悔せずに、次の新たなアイメイクなどに挑戦できます。

この記事では、まつ毛パーマをやめて後悔する前に知っておくべき2つの注意点のほか、まつ毛パーマが取れるまでまつ毛を綺麗な状態で保つ方法についてもお伝えしていきます。

現在、まつ毛パーマをやめようか悩んでいる人は、ぜひ最後までチェックしてみてください。

目次

まつ毛パーマをやめたい人へ|やめて後悔する前に知っておきたい2つの注意点

  1. 目元のボリュームに物足りなさを感じる
  2. マツエクへの切り替えは全てのまつ毛が生え変わるまでできない

1.目元のボリュームに物足りなさを感じる

まつ毛パーマをやめたあと、目元のボリュームに物足りなさを感じる人が多いです。

たしかに、まつ毛パーマをかけるとまつ毛のボリュームが増えたように感じ、目元も大きく見えるため、まつ毛パーマをやめた後は想像以上に目元のボリュームに物足りなさを感じるかもしれません。

2.マツエクへの切り替えは全てのまつ毛が生え変わるまでできない

マツエクに切り替えたい理由でまつ毛パーマをやめたい人は、全てのまつ毛が新しいまつ毛に生え変わるまでは切り替えれないことを理解しておきましょう。

パーマがかかった状態のまつ毛にマツエクを付けると、まつ毛の方向がバラバラになったり、まつ毛自体が抜け落ちてしまうリスクが高いため、マツエクは新しいまつ毛に生え変わるまで付けれません。

新しいまつ毛に生え変わるまで、約3カ月かかると言われています。なので、まつ毛パーマからマツエクに切り替えたい人は、まつ毛パーマの施術から3カ月以上経ってからマツエクに切り替えましょう。

まつ毛パーマが取れるまでまつ毛を綺麗な状態で保つ方法

まつ毛パーマがとれかけてくると、まつ毛がバラバラになったり毛先などチリチリしてくることがあります。この状態がどのくらいの期間で元通りのまつ毛に戻るのか分からず、まつ毛パーマをやめれない人もいます。

まつげパーマを綺麗な状態でやめていきたいです。 まつパを何回かしているのですがどうしても2週間が過ぎた辺りで毛先や根本がくしゃっとなり、生えてきた毛ともまばらになるのでまつパをやめたいなと思っています。 けれどだいたい何ヶ月で元通りになるのかわからず、それまでずっとぐちゃぐちゃなままなのかと思うと嫌で決断できずにいます。

ヤフー知恵袋

結論、新しいまつ毛に生え変わるまでの3カ月間待てばいいのですが、その3カ月間まつ毛がバラバラだったりチリチリな状態が続くのが困ります。

新しいまつ毛に生え変わるまでの3カ月間で、まつ毛を綺麗な状態で保つ方法は3つあります。

  1. ブラシ型のまつ毛美容液を使う
  2. コーティング剤を使う
  3. ホットビューラーを使う

1.ブラシ型のまつ毛美容液を使う

まつ毛美容液には、傷んだまつ毛を補修する効果があるので、まつ毛パーマによって傷んでチリチリになったまつ毛の補修効果に期待できます。

また、まつ毛美容液には「ブラシ」「チップ」「筆」「チューブ」の4つの型があります。中でもブラシ型は、バラバラになったまつ毛をまとめてくれるので、マスカラを付ける前に使えば、バラバラになったまつ毛をまとめてくれるのでアイメイクがしやすいです。

2.コーティング剤を使う

コーティング剤には、まつ毛パーマのカールをキープする効果や、バラつきを整えるスタイリング効果などがあります。

そのため、まつ毛パーマが取れるまでバラバラになったりチリチリしたまつ毛を綺麗な状態で保つことができます。

3.ホットビューラーを使う

まつ毛美容液やコーティング剤を使っても、まつ毛のばらつきやチリチリが直らない場合、ホットビューラーを使いましょう。

ホットビューラーでは、まつ毛美容液やコーティング剤のように傷んだまつ毛を補修する効果はありませんが、バラバラになったまつ毛をまとめる効果は高いです。

まつ毛パーマをやめる前に自まつ毛を育てておくと安心

まつ毛パーマをやめる前に、自まつ毛のボリュームや長さ、太さを育てておけば、まつ毛パーマをやめた後でも目元のボリュームがなくなる不安を解消できて安心です。

では一体、どのようにしてまつ毛を育てればいいかというと、発毛剤を使うことです。

発毛剤は医薬品で、唯一まつ毛の育毛効果が認められているビマトプロストという成分が配合されています。

発毛剤は市販では購入できない

発毛剤は、医薬品なので医師の処方が必要です。したがって、まつ毛美容液のように薬局などの市販では購入できません。

なので、発毛剤を使いたい場合は、近くのクリニックに直接足を運ぶか、オンライン受診できるクリニックを探して処方してもらいましょう。

ちなみに、発毛剤を最安値で購入したい人はクリニックフォアで処方してもらいましょう。

クリニックフォアなら、発毛剤が最安値で購入できる以外にも、

  • 公式サイトにてすぐに予約できる
  • 事前問診時間3分+診察時間3分で診察完了
  • 最短翌日に発毛剤を自宅まで届けてくれる

などのメリットがあります。

まつ毛パーマをやめたい人は、目元のボリュームが減る心配をしないためにも、発毛剤を使って新しいまつ毛のボリュームや長さ、太さを育てておきましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次