MENU

【2023年版】ラッシュアディクトの偽物と正規品の見分け方3つ

  • URLをコピーしました!

ラッシュアディクトの偽物と正規品の見分け方についてネット上ではさまざまな方法が紹介されていますが、2023年現在では以下の3つの方法で見分けられます。

  1. 箱のQRコードを読み取る
  2. 『製品保証番号』記載の有無
  3. 箱・容器の『製品保証番号』の一致

ラッシュアディクトの正規品を購入したい方は、下記の2店舗が一番安心かつ安く購入できます。(ポイント還元や割引クーポンがある為)

この記事では、ラッシュアディクトの偽物と正規品の見分け方について詳しく解説しています。そのほか、買わないほうがいい販売店の特徴についても詳しくお伝えしているのでぜひ最後までチェックしてみてください。

ちなみに、まつ毛を伸ばすためにラッシュアディクトを使っている方は、『まつ毛外用薬』も選択肢に入れましょう。

まつ毛外用薬のほうがまつ毛が伸びるスピードが早く、ラッシュアディクトよりも安く購入できます。

クリニックフォアなら初回2,178円(税込)でお試しできます。

目次

ラッシュアディクトの偽物と正規品の見分け方3つ

  1. 箱のQRコードを読み取る
  2. 『製品保証番号』記載の有無
  3. 箱・容器の『製品保証番号』の一致

1. 箱の QRコードを読み取る

2023年現在に販売されているラッシュアディクトには、偽物の流出を防ぐために外箱にQRコードが記載されるようになりました。

このQRコードをスマホカメラで読み取れば偽物と正規品を見分けられます。

参考までに、QRコードの読み取り手順は以下の通りです。

ちなみに、一度読み取られたQRコードを再度読み取ると、下記画像のように表示されます。

つまり、一度もQRコードを読み取っていないにもかかわらず上記画像のように表示された場合は偽物の可能性が高いため、購入した店舗に返品依頼をしましょう。

2. 『製品保証番号』の記載の有無

『製品保証番号』が消されているものは偽物の可能性が高いです。

ラッシュアディクトの正規品には必ず箱と容器に『製品保証番号』が記載されています。

参考までに、『製品保証番号』が記載されている画像と『製品保証番号』が消されている画像を載せておきます。

【『製品保証番号』が記載されているもの】

【『製品保証番号』が消されているもの】

3. 箱・容器の『製品保証番号』の一致

箱と容器の『製品保証番号』が一致していない場合、偽物の可能性が高いです。

正規品であれば、ラッシュアディクトの箱と容器に記載されている『製品保証番号』が必ず一致しています。

買わないほうがいい!販売店の特徴4つ

これまでにラッシュアディクトの偽物と正規品の見分け方についてお伝えしてきましたが、たとえ偽物と判断できたとしても販売店側に対応してもらえず泣き寝入りするケースもあります。

そんな被害に遭わない為にも、買わないほうがいい販売店の特徴を4つご紹介します。

それが以下の4つです。

  1. 未開封状態での返品ができない
  2. 製品保証番号を消している
  3. 箱無し(容器のみ)で販売している
  4. 定価11,000円よりも安い

1. 未開封状態での返品ができない

未開封状態での返品ができない販売店では購入しないほうがいいです。

本来、未開封の状態であれば「特定商取引法」で規定に基づき返品できますが、中には、返品できない販売店もあります。

(特定商取引法第15条の2第1項 本文)

通信販売では、商品又指定権利の申込・契約をした者(購入者)は、その売買契約に係る商品の引渡し又は指定権利の移転を受けた日から起算して8日を経過するまでの間は、その売買契約の申込みの撤回又はその売買契約の解除(以下この条において「申込みの撤回等」という。)を行うことができる。

楽天市場の店舗を例に挙げると、

では、商品に不具合があった場合、未開封の状態であれば返品を受け付けています。一方で、いかなる理由があっても返品を受け付けていない販売店もあります。

販売店サイトの概要欄などに「未開封状態であっても返品対応していない」などと書かれている場合は、「特定商取引法」の条文に続く(「ただし書(ただしがき)」)に基づき返品できません。

 (特定商取引法第15条の2)

通信販売では、商品又指定権利の申込・契約をした者(購入者)は、その売買契約に係る商品の引渡し又は指定権利の移転を受けた日から起算して8日を経過するまでの間は、その売買契約の申込みの撤回又はその売買契約の解除(以下この条において「申込みの撤回等」という。)を行うことができる。

ただし、当該販売業者が申込みの撤回等についての特約(クーリングオフできないなど)を広告に表示していた場合には、この限りでない。

したがって、販売元のサイトの概要欄や注意欄などに、「未開封状態であっても返品対応していない」などと書かれている販売店では偽物を販売している可能性が高いため買わないほうがいいです。

2. 『製品保証番号』を消している

下記画像のように『製品保証番号』を消して販売している販売店でも購入しないほうがいいです。

※LOT番号=『製品保証番号』

ラッシュアディクトの偽物と正規品の見分け方でお伝えしましたが、正規品には必ず『製品保証番号』が記載されています。

『製品保証番号』を消す行為は、正規品でないと自ら表しているようなものです。

したがって、『製品保証番号』を消して販売している店舗でも購入しないほうがいいです。

3. 箱無し(容器のみ)で販売している

箱無し(容器のみ)で販売している販売店でも購入しないほうがいいです。

「送料を安くするため」などの理由で、箱無し(容器のみ)で販売している店舗がありますが、箱が無ければQRコードや外箱の『製品保証番号』が分からないため、正規品と偽物を見分けられません。

したがって、外箱無し(容器のみ)で販売している店舗での購入しないほうがいいです。

4. 定価11,000円よりも安い

ラッシュアディクトの定価11,000円よりも安く販売している店舗でも購入しないほうがいいです。

ラッシュアディクトは大人気商品なので、定価より高くなることはあっても安くなることはありません。

ちなみに、上記でお伝えした買わないほうがいい販売店の特徴3つ

  1. 未開封状態での返品ができない
  2. 製品保証番号を消している
  3. 外箱無し(本体のみ)で販売している

では、必ず定価よりも安く販売しています。

したがって、定価11,000円よりも安く販売している店舗でも購入しないほうがいいです。

偽物被害はamazonや楽天など大手通販サイトでも起きている

ラッシュアディクトの偽物被害はとても多く、amazonや楽天など大手通販サイトでも起きています。

amazonにおける偽物被害の口コミ

正規店と書いてあったので信用して購入したのに、なぜか個人から送られてきました。意味がわからん。嫌な予感がして偽物かいなか調べたところ偽物っぽい。皆さん、やはり高額な買い物はアマゾンとかではなく、正規店で直接購入しましよう

amazon口コミ

製品番号も他の方が写真で載っけてた番号と一緒でしたので、おそらく使い回しの番号のようです。筆先にマスカラの様な黒い粘着質な物体が付着、なおかつ本来こちらの商品は液ダレしませんが、こちらで買ったものは液ダレしまくりでしたので、中身が完全に違います。
普段正規ルートでの本物を愛用していて、安かったのでと思いこちらからの購入に手を出してしまいましたが、本当に後悔しました。

amazon口コミ

楽天における偽物被害の口コミ

国内正規品と記載してありますが、ロット番号がはがされています。
こちら偽物ではないでしょうか。

楽天口コミ

製品保証番号が削って消されていました。

消すという事はやましい事があるという事だと思います。

楽天口コミ

上記の口コミはあくまで一部で、ほかにも偽物被害に遭っている方々が多く見受けられます。

このように定価よりも安い店舗の場合、たとえ大手通販サイトであっても安いからといって購入しないほうがいいです。

ラッシュアディクトの正規品を購入したい方は、下記の2店舗が安心かつ一番安く購入できます。(ポイント還元や割引クーポンがある為)

ラッシュアディクトの偽物被害はメルカリでも起きている

メルカリは個人で簡単に売買でき、安く買えたり高く売れるなどとても便利な通販アプリです。

しかしながら、メルカリでもラッシュアディクトの偽物被害が報告されています。

特にメルカリやヤフオク、ラクマなどではラッシュアディクト以外にも偽物被害が多発しているため、コスメや高価な商品は購入しない方がいいです。

まとめ

ラッシュアディクトの偽物と正規品の見分け方や、買わないほうがいい販売店の特徴についてお伝えしました。

まとめると、ラッシュアディクトの偽物と正規品の見分け方は以下の3つです。

  1. 箱のQRコードを読み取る
  2. 『製品保証番号』の記載の有無
  3. 箱・容器の『製品保証番号』の一致

基本的にQRコードを読み取れば偽物と正規品を見分けることができますが、QRコードがうまく読み取れない場合は、『製品保証番号』の記載の有無や、箱と容器の『製品保証番号』が一致しているか確認しましょう。

また、買わないほうがいいお店の特徴は以下の4つです。

  1. 未開封状態での返品ができない
  2. 製品保証番号を消している
  3. 外箱無し(本体のみ)で販売している
  4. 定価11,000円よりも安い

この4つの特徴があるお店では偽物を販売している可能性が高いため、購入しないほうがいいです。

確実にラッシュアディクトの正規品を買いたい方は、

の2店舗が安心かつ一番安く購入できます。(ポイント還元や割引クーポンがある為)

本気でまつ毛を伸ばしたいなら『まつ毛外用薬』

本気でまつ毛を伸ばしたい人は『まつ毛外用薬』も選択肢に入れたほうがいいです。まつ毛外用薬のほうがまつ毛の伸びるスピードが早いだけでなく以下の3つのメリットがあります。

  1. 医学的に唯一まつ毛の発毛効果が認められている
  2. 偽物被害に遭う心配がない
  3. ラッシュアディクトよりも月々6,138円安く育毛できる

1. 医学的にまつ毛の発毛効果が認められている

『まつ毛外用薬』は医学的にまつ毛の発毛効果が唯一認められています。

ラッシュアディクトもまつ毛が伸びたり増えたという声が多いですが、ラッシュアディクトは医学的にまつ毛の発毛効果は認められていません。

まつ毛の発毛効果が唯一認められているのは『まつ毛外用薬』で使われている成分『ビマトプロスト』のみで、ラッシュアディクトには『ビマトプロスト』が含まれていません。

したがって、確実にまつ毛を伸ばしたい方は、ラッシュアディクトよりも『まつ毛外用薬』を使いましょう。

2.偽物被害に遭う心配がない

『まつ毛外用薬』は医薬品なので、基本的には病院を受診しなければ購入できません。

日本国内にて処方される医薬品は、厚生労働省による医薬品・医療機器等安全性情報に基づき厳重に管理されているため、ラッシュアディクトのように偽物被害に遭う心配がありません。

3. ラッシュアディクトよりも月々6,138円安く育毛できる

ラッシュアディクトは11,000円(税込)ですが、『まつ毛外用薬』なら最安値価格であるクリニックフォアなら4,862円(税込)で購入できます。

※初回はお試し価格として2,178円で購入できます。

1本あたり1ヶ月間として計算した場合、ラッシュアディクトよりも月々6,138円安く購入できます。

『まつ毛外用薬』の口コミ

実際に『まつ毛外用薬』を使用した方々の口コミをいくつかピックアップしました。

https://twitter.com/Period_Ayaka/status/1483621253823213570

上記の口コミはあくまで一部で、他にも多くの方々がまつ毛が伸びる効果や増える効果を実感されています。

『まつ毛外用薬』の効果は1~4カ月で実感できる

『まつ毛外用薬』によるまつ毛の育毛効果は、使い始めて1~4カ月で実感できます。

『まつ毛外用薬』の主成分である「ビマトプロスト」を被験者88名に投与したところ、約3割の方が1ヶ月以内でまつげの発毛効果を実感され、遅くとも4ヶ月後には約8割の方がまつ毛の発毛効果を実感されています。

参考までに、下記の画像データをご覧ください。

https://www.nyredcross.org/products/107/26
クリニックフォア

最後に

ラッシュアディクトを使ってまつ毛が伸びた方は、そのままラッシュアディクトを使い続ける方法も良いですが、ラッシュアディクトは定価11,000円と高価なので、使い続けることが難しい声も多いです。

一方で、『まつ毛外用薬』なら月々4,862円(税込)で続けられるので、ラッシュアディクトよりお財布に優しくまつ毛を伸ばせます。

ただし、ラッシュアディクトのように通販などで簡単に購入できず、病院を受診しなければならないデメリットがありますが、現代ではスマホやパソコンからオンライン受診ができる病院もあります。

オンライン受診できる病院の中でもクリニックフォアなら、初回2,178円から始められ、公式サイトから簡単に受診予約できます。

ラッシュアディクトを使い続けるのが大変な方や、医学に基づいて確実にまつ毛を伸ばしたい方は、ぜひ一度『まつ毛外用薬』を試してみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次